スタッフblog  「ホーム」堂場 瞬一

「ホーム」堂場 瞬一

本日は、本のご紹介です。

「ホーム」堂場 瞬一

アメリカのマイナーリーグで巡回投手コーチを務める藤原雄大。

東京オリンピック開催の2か月前に、急遽、アメリカ代表チームの監督に抜擢される。戸惑いながらも監督を引き受けた藤原は有力選手が見込めない中、日米の二重国籍を持ち、甲子園で活躍した19歳の芦田大介に目を付ける。

しかし、芦田はチームメイトから疎ましく思われ、日本人から裏切り者と呼ばれ

悩む。しかし、今はアメリカ代表だと割り切る。もちろん日本も大好きだ。

日本とアメリカの狭間で揺れ動く少年。なかなか面白かったです。

来年のオリンピックは開催されるのでしょうか・・・心配な内田でした。