おススメ  「宅配ボックス」設置スタイルの選び方

「宅配ボックス」設置スタイルの選び方

 コロナ対策として広まった「置き配」の影響で、ますます注目を集めている宅配ボックス。
不在時でも荷物が受け取れて、再配達の手間も省けるということもあり、年々取り付ける方が増えてきています。そこで改めて、宅配ボックスの設置方法をご紹介します。
 おすすめは3パターン。住まいや敷地の都合に合わせて選ぶことをおすすめします。

 

簡単!据置仕様

宅配ボックスだけの設置を検討中で、玄関にあまりスペースが取れない方に最適。施工も簡単シンプル。
コンクリート施工された玄関ポーチに後付けもできるため、リフォームにもぴったり。

荷物が取り出しやすい!ポール型

荷物を取り出しやすいことがポイント。
住まいや敷地に合わせて容易に配置できます。
今あるポストを生かして、バランスよく取り付けることができます。

見た目すっきり!埋め込みタイプ

新築外構や門柱などのリフォームを検討中の方におすすめ。
ポストやインターフォンと一体型で見た目スッキリ。
自宅の敷地に入らず荷物を配達してもらえる安心感もあります。

今は宅配ボックスの種類も豊富!おすすめは、スマートフォンと連動できるLIXILの「スマート宅配ポスト」。
荷物が届くとお知らせが来たり、集荷依頼ができたりと便利。
複数の荷物を受け取ることも可能です。
もちろん、設置方法も3パターンから選ぶことができますよ。
設置のご依頼は、アサヤマまで!お気軽にお問い合わせください。