スタッフblog

鉄板焼ステーキ

2019.09.30

今回は、真岡市にある鉄板焼ステーキ屋「麗」にいってきました。

住宅街にあり、隠れ家みたいな雰囲気のお店です。

 

今回は、ランチのコース料理を頼んでみました。

メインのお肉は、サーロインとヒレから選べます。

自分は、脂身が好きなのでサーロインをレアで頼みました。

フランベのパフォーマンスもありランチなのにとても高級感を味わえました。

夜のコースは値段が、高いのでまたタイミングを見ていってみたいと思います。

皆さんもぜひ行ってみてください。

 

上野でした。

 

芝刈り

2019.09.29

夏に伸びた芝の芝刈り作業です。
緑地帯の芝刈り作業なので、ご家庭で使われる芝刈機とは違い
エンジン式のブルーン~”ブルーン”と音をたてての芝刈機です。

お庭での芝刈りとは違い広大な広さを刈って参りますが
やはり芝を刈った後の
このすがすがしさは~気持ちがいいですね。

お庭に芝生がある方々、少し涼しくなって来ましたこの時期に
芝刈りをして、気持ち良いお庭に仕上げてください。

                      工事部 井上

アサヤマ仕事の様子

2019.09.26

こんにちは。総務の大山です。

今週、私は写真撮影weekです。

スタッフの仕事ぶりの写真撮影をしています。

職人さんとの打ち合わせや~測量、社内打ち合わせの様子などなど、、、

こちらホームページに使用する予定です。

完成をお楽しみに。

美味み(うまみ) No.28 < お食事処 いきいき >

2019.09.27

こんにちは! アフター点検 担当の、尾野です。

早速ですが、今回の『 美味み(うまみ) 』 は、 涸沼湖の横にある お食事処 『いきいき』 のご紹介です。

先日、涸沼のしじみを買に行った時、自然食料理を食べさせてくれる美味しいお店があると聞いて、

大洗町成田町の、 お食事処 『 いきいき 』 に行って来ました。

お店は涸沼湖の隣りにあり、中は結構広く感じます。 窓は大きく涸沼湖が一望出来ます。

椅子に座ると店員さんがメニーを持って来てくれ ・・・ 何にしていいのかわからないので、

いきいき定食と言うのがあったので、それがお店の一押しだろうと思いそれにしました。

最初おぼんに乗って来たのは、刺身とか惣菜とか出てきました。 あれ ? ・・・ ご飯と味噌汁がない。

しばらくして出て来ました、ご飯・味噌汁・天ぷら・煮魚 ・・・ 食べられる様な量では無い様な ・・・

食べて見ると、天ぷら・刺身・茄子の味噌合えなど、どれもこれも薄味でサッパリしてすごく美味しかったです。

特に味噌汁が絶品で、鰹出汁でとった透き通った塩味のしじみ汁でした。 ( 鰹出汁のみかな?)

味噌で味付けした、しじみ汁は食べた事ありますが、透き通ったしじみ汁は初めてでした。

腹空かして行ったのですが、食べきれませんでした。 ・・・ 残念 !

ふと、廻りの人は何をで食べているのかなと思い見わたすと、みんな同じものを食べてました。

大きなどんぶりで、天丼見たいな物を食べてました。

・・・ 後で聞いた話ですが、このお店はハゼ丼が有名だったらしいです。 ・・・ 次回 食べて来ます。

さあ~、癒やしスッポト 『 美味み(うまみ) 』 探して、ドライブ して行こう ~

香味唐揚げ

2019.09.24

こんにちは小林です。

 

先日大戸屋に行き、「香味唐揚げ定食」を注文しました。

 

 

 

 

少し前にプロ料理人数名で評価する某バラエティ番組で見てから気になっていたのですが、ついに食べに行くことができました。

 

 

通常の唐揚げにレモンをかけたり、オリジナルスパイスをかけて食べるものです。

 

オリジナルスパイスにはクミンが含まれていて、若干カレーの風味を感じます。

 

美味しいのでたくさんかけて食べたいくらいだったのですが、量的には少なめなので、調整しながら使っていました。

 

 

 

唐揚げ5個でもボリュームは満点で、満足のいく食事をすることが出来ました。

 

 

 

次に大戸屋に行くときにはまた注文したいと思います。

 

 

 

それではまた!

 

 

 

 

夏の騎士

2019.09.21

本日は、本のご紹介です。百田尚樹 著「夏の騎士」
昭和の子供たちの、夏の物語。日本版スタンドバイミーでしょうか。

平凡な子供たちのひと夏の経験。成長してゆく過程を描いています。
勇気のない3人の少年が騎士団を作り、いろいろな経験をしてゆきます。
昔、秘密基地を作って遊んだ記憶のある方もいるのでは。?
一つの事に3人で挑んでいくことの素晴らしさを教えられました。
小学生のころを思い出します。皆さんも読んでみては・・・内田でした。

サンドラ

2019.09.16

小山市にある「サンドラ」というラーメン屋さんに行って来ました。

 

特徴的なロゴのお店だったので、いつも店の前の道を通るときは目に入ってきました。

ずっと気になっていたので今回行ってみることにしました。

 

夜の9時ごろに行ったのですがお客さんでいっぱいでした。

 

このお店はまぜそばが有名らしいので、頼んでみました。

魚介ベースの味で、麺は中太くらいのストレートでそぼろと生卵、ゆで卵、ネギ、海苔、魚粉がのっていて、ボリューム満点でした。

 

最後にライスと余ったスープをまぜあわせ追い飯。

さすがにお腹いっぱいになりましたが、とてもおいしかったです。

 

みなさんもぜひ寄ってみてください。

 

上野でした。

 

たまには外飲み。

2019.09.14

久しぶりに、真岡市内で飲みました。最近は飲みにも出かけません。
明太しゃぶしゃぶの美味しいお店があるとのことで、早速、行ってみました。
まずは、マグロの3点盛り。赤身・中トロ・大トロ。

思った以上に、美味しかったです。明太しゃぶしゃぶも、とても美味しかった。
残念ながら、見た目はあまりよくないので写真は撮っていません。
こちらは、日本酒の飲み比べセットです。

なかなかのものでした。その中から選んで2合冷酒を頼みます。

入れ物もおしゃれですね。新潟の酒・八海山を飲みました。
久しぶりの日本酒です。適量で止めておきます。・・・内田でした。

美味み(うまみ) No.27 < 花まめ > 金精峠

2019.09.20

こんにちは! アフター点検 担当の、尾野です。

早速ですが、今回の『 美味み(うまみ) 』 は、 金精峠 の 『 花まめ 』 のご紹介です。

この間、暑くて暑くて家に居るだけで汗がダクダクと溢れ出る日、気温 36℃ ありました。

何処かに涼しいところ・・・ 奥日光の辺りが涼しいかな~と思い、日光に行って来ました。

日光のいろは坂登って中禅寺湖に行きましたが、あまり涼しくありません、暑い。

それからもっと奥の湯本温泉に行って見ましたが、28℃くらいあり、特に涼しくはありませんでした。

湯本湖で、ポットのホットコーヒーを飲みましたが、汗がタラタラ出てきます。

ふと、山の上の方を見上げると、まだまだ上があります ・・・ 金精峠です。

車で登って行来ました、結構な高さと沢山のカーブがあり、しばらくすると、菅沼キャンプ村がありました。

片品村 菅沼キャンプ村です。 隣りに 山小屋の売店があったので、覗いて見ました。

車から降りると涼しい~ 気温を見ると 17℃でした。 寒いくらいですね~

店内を見ていると、でっかいお土産用の花まめが売っていました。

形の整った大きい花まめで、一粒一粒がべたつかず、ツヤッツヤです。

お土産用の小さい袋が、8粒くらい入って 220円でした。 甘さ控え目で美味しかったです。

他にも、寒いからか、炭が起してあり、すいとんとか売ってました。

涼しくて最高です。 暑いとき涼みに行って見ては如何でしょうか。

さあ~、癒やしスッポト 『 美味み(うまみ) 』 探して、ドライブ して行こう ~

美味み(うまみ) No.26 < 鬼平の水羊羹 > 日光市

2019.09.13

こんにちは! アフター点検 担当の、尾野です。

早速ですが、今回の『 美味み(うまみ) 』 は、 日光市 の 『 鬼平(キビラ)の水羊羹 』 のご紹介です。

先日、テレビで京都の老舗の美味しそうな水羊羹をやってました。

水羊羹食べたいと思い、栃木県でも有名な日光市の鬼平の水羊羹を買に行きました。

日光市には、水羊羹の美味しいお店がけっこうあります。

中でもチョット登り坂付近の途中にある、鬼平(きびら)の水羊羹は絶品です。

一応(他1軒ダケ)、ほかのお店の水羊羹と食べ比べて見ました。

好みかも知れませんが、なんか味が微妙に違いますね !

他のお店も、ツルっとした食感は変わりませんが、食べ比べると、鬼平の水羊羹は

なんか美味しいですね~ 上品な甘さが魅力てきで、コーヒーあると何本でも食べらちゃいます。

是非一度ご試食されては如何でしょうか !

さあ~、癒やしスッポト 『 美味み(うまみ) 』 探して、ドライブ して行こう ~