スタッフblog  エクステリア  1~100まで足したらいくつになりましたか?@ナオト

1~100まで足したらいくつになりましたか?@ナオト

こんにちは!

“素直な人”こと斎藤直人です!

アニメ『妖怪ウォッチ』ではコマさんがお気に入りです!笑

BjpSm1VCAAE5vNo[1]

 

☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 

さて、先週の問題覚えていますか??

 

。。。むむむ!!

先週見ていないからわからないと??

≪1~100まで足したらいくつになるか?≫という問題です!

つまり。。。

1+2+3+4+・・・+99+100=?

ということです!

 

 

それでは解答です!

もし今日初めて見たけど「やってみたーい!!」という方、ここから先は読まないでください!笑

 

まず1+2+3+4+・・・+99+100を二つ用意して、1つは反対から書いてみます!

1+2+3+4+・・・+99+100

100+99+98+97+・・・+2+1

という感じです!

 

これを上の式と下の式を足してみると。。。

1+2+3+4+・・・+99+100

+100+99+98+97++・・・+2+

101+101+101+101+101+・・・+101+101

 

と、101ばかりが出てくるわけですが、これが何個あるかというと1~100まで足すということは100個あるわけですよね??

 

なので101が100個なので101×100=10100となります。

 

そうしたら、この10100は1~100までを足したものの2つの合計なので、求めたいものは1~100までを足したもの1つの答えですから半分ですよね?

なので10100÷2=5050

よって1~100まで足したら5050が答えです!!

 

みなさんできましたか?

好評でしたらまた何か問題(なぞなぞ?!)出しますね!

 

それではー!