スタッフblog  エクステリア  ビルゲイツ

ビルゲイツ

みなさんこんにちは。

今日はネガティブとポジティブの話をしていきたいと思います。

超ネガティブ思考で世界的に有名なのが本日のブログタイトルであるマイクロソフト創設者のビルゲイツ氏。

しかし、彼のネガティブは失敗から学ぶということ。彼はネガティブだったから巨万の富を築けたのかもしれませんね。

昔、こんな企業の話を聞いたことがあります。その企業は超ポジティブ。ポジティブでなければお叱りを受けるという。どんなことがネガティブになるのかと思えばちょっと疲れた顔をしていたり、ボソッと溜め息を吐いたりするだけでアウトということを聞いてちょっと異常性を感じたくらいポジティブ企業。

なにが異常なのかというといいことばかり考えていては間違いに一生気付くことがないということ、いわゆる成長性に欠けてしまうのではないかと感じました。

ひたむきに頑張ることだけがいいというわけではなく間違えを分析することは絶対に必要かと思います。

以上、中島でした。