外構図面と打ち合わせ

お客様へのご提案外構図面と打ち合わせ方法をご紹介
 

『アサヤマ』がお客様と打ち合わせをする際の提出図面

|<p>外構工事をする前と後がよくわかる</p>

Before After図

外構工事をする前と後がよくわかる

|<p>部分部分のパースが描かれているので知りたい部分がよくわかる</p>

パース詳細図

部分部分のパースが描かれているので知りたい部分がよくわかる

|<p>使用部材やサイズ、大きさなどがわかりやすい</p>

平面図

使用部材やサイズ、大きさなどがわかりやすい

  • 図面上にご自宅を再現することでエクステリア製品の色や形と建物とのマッチングが図れる

  • 現状写真と完成後のCAD図を合わせたビフォー&アフター図で、どの部分がどのように変わるかよくわかる

  • 気になる部分、こだわりの部分を詳細パース図で見ることができるので完成後のイメージがより沸く

アサヤマの図面はここが違う!

  1. 外構完成後の外構イメージがつきやすい

  2. エクステリア材料の色が選びやすい

  3. 外構の工事範囲が明確になる

  4. 図で再現されているので工事の優先順位がつけやすい

  5. 外構の工事価格が把握しやすい

  6. ビフォーアフターの図面でどれだけ変わるのかがわかる

実際にこの図面で打ち合せされたお客様の声 

  • 宇都宮市Y様

    アサヤマさんが出してくれた図面は他のお店の図面と違い大変わかりやすかった

  • 宇都宮市I様

    図面に自宅が載っていたのでビックリしました。

  • 下野市K様

    ビフォーアフターがわかりやすかった。

  • 栃木市O様

    車の色も再現してくれてすごいなぁ~とおもいました。

  • さくら市S様

    他のお店にも見積をお願いしています。でも最初にアサヤマさんの図面を見たから他の店も同じかと思ったらぜんぜん違っていたので驚いた。

  • 宇都宮K様

    3社合い見積もりを取っていますが図面がでたのはアサヤマさんだけでした。他は敷地図のコピーにカタログを貼り付けたもの程度だった。

  • 真岡市K様

    他店との打合せでは、手書きの図面でよくわからなかったが『アサヤマ』の図面は建物もリアルでイメージがしやすい

お打合せをした多くのお客様から大変解りやすくイメージしやすいと好評を得ています。
打ち合わせに際しては気になる部分がどのような形、雰囲気になるのか確認したいとお気軽に申しつけください。その部分をパース図にしてお出しいたします。

その他『アサヤマ』では図面提出時に詳細見積(一式ではない細かい数字が出ています。)、工事概略工程表(打合せの段階であなたの工事がどれくらいの日数掛かるので今後の計画が立てやすい)の提出もおこなっています。

 

ご希望の打ち合せ

  • プラン重視の外構をご希望の方

    外構に対する夢や希望があり、こだわりの外構を進めたい方
    (当社のプラン集でお気に入りのものがありましたらプランナーにお伝えください。)
    まず、お客様のご希望・ご要望を全てお聞かせください。
    プランナーがラフスケッチを描かせて頂きながら、ご要望ご希望のイメージや商品を書き込みながら打合せを進めてまいります。
    お客様ご了承後、現場実測、正式プラン図、正式見積書の作成に入ります。

    2回目の打合せでは
    提出したプラン図を基に、お客様のイメージと予算の総合した打合せを進めてまいります。
    (仕様を変えたり、使用する製品を変えたり

  • 予算重視の外構をご希望の方

    当社のプラン集でお気に入りのものがありましたらプランナーにお伝えください。
    まず、お客様のご予算とご希望をお聞かせください。
    例)外構予算は100万円程度で、駐車場2台、2台分のカーポートが欲しい、アプローチ、etc
    プランナーがラフスケッチを描きながら、ご要望ご希望のイメージや商品を書き込みながら打合せを進めてまいります。その際、プランナーはおよその概算お見積をご提示させて頂きます。
    お客様ご了承後、現場実測、正式プラン図、正式見積書の作成に入ります。

    2回目の打合せでは
    提出したプラン図を基に、ご予算優先でプラン変更等の打合せを進めてまいります。

  • 外構工事どうしたら良いかお悩みの方

    大丈夫です。『アサヤマ』ではお客様の疑問点、不安な点を外構のご相談を進めながら解決してまいります。お客様が住まわれるにあたって必要と思われることから話を進めます。ひと通りの話の後概算見積をご提示させていただき、その内容で打合せを進めるかご検討していただきご了承のもと現場実測、正式プラン図、正式見積書の作成に入ります。

  • 外構リフォームをご希望の方

    まず、お気軽にご相談ください。予算のこと・ご希望の工事内容等、お話ください。一通りお聞かせ頂いた上で、リフォームをしたい箇所、現場の拝見をさせて頂きます。そしてその場で大体の概算金額をご提示させていただきます。お客様ご了承後、現場実測、正式プラン図、正式見積書の作成に入ります。